ITエンジニアだってオシャレしたい

凡人より少しだけこだわりが強いITエンジニアの雑記ブログ

MENU

メルカリで先を越されないために!出品された商品をすぐに確認・買うための方法

メルカリでほしい商品を検索したらSOLD・・・

確認すると出品されたのは15分前・・・

もう少し早く気付けていたら買えたのに!!

そんな経験ありませんか?

今回は筆者が普段から使っている、誰よりも先に出品に気づく事ができるとっておきの方法を紹介します。

メルカリでは人気商品は出品されてもすぐに売り切れる

フリマアプリとして昨今最も普及しているであろう「メルカリ」。

出品数・取引実績等を見ても他の追随を許さない存在で、欲しい物を検索すると大体見つかるという素晴らしいアプリです。

しかしながら、人気の商品や安い商品は出品されたとしてもすぐに売り切れてしまい

あ、あれ欲しいな。と思って検索したときにはもう手遅れなんてことが多いです。
 

筆者も過去に欲しい香水があったとき、ちょくちょくメルカリで検索をしていましたが

お手頃な値段で出品されたものはすぐに売り切れてしまい、何度も悔しい思いをしていました。

出品2分前って!どんだけ高速で売れてんだ!!(泣)

出品された商品をすぐに確認・買えるアプリ「フリマウォッチ」

出品された商品があったらすぐに通知

そんなとき素晴らしいアプリに出会いました。

フリマウォッチというアプリで、カンタンに説明しますと

検索キーワードをアプリで登録しておくと、そのキーワードに一致する商品がメルカリで出品された瞬間にプッシュ通知で教えてくれるアプリなんです。

これ、かなり便利です。使い方もシンプルなのでだれでも使えるし

これを使ってかなりお買い得に欲しい香水を無事ゲットできました。

それでは使い方を説明しましょう。

フリマウォッチの使い方①ウォッチ管理を開く

アプリを起動した最初の画面はこんな感じ

めっちゃシンプルなUI

UIはとてもシンプル。メニュー項目がいくつかあって、ログインとかいろいろありますが

アラート機能として使うだけなら「ウォッチ管理」だけでOK。

ウォッチ管理をタップしてください。

ウォッチ管理一覧

ウォッチ管理画面を開くと、登録したウォッチの一覧が表示されます。

フリマウォッチの使い方②ウォッチの登録(検索ワード入力)

新しいウォッチを登録したい場合は「新しいアラートを作る」をタップします。

メルカリで検索するワードをそのまま入力

検索ワードにはメルカリで検索するワードを入力してください。

除外ワードは特に設定しなくても良いと思います。

フリマウォッチの使い方③ウォッチの登録(除外サービスの設定)

デフォルトではこんなにたくさんのサービスで監視してくれる

そして下まで行くと次にあるのは除外サービスの設定。

通常ウォッチを登録した場合、リストにあるすべてのフリマサイトで監視をしてくれます。

状況に応じて除外サービスを設定してください。どうしてもメルカリの売上金で支払いたいなどの場合はメルカリ以外を除外すればOKです。

フリマウォッチの使い方④ウォッチの登録(価格範囲の設定)

最後は価格範囲の設定です。

今回は上限を10,000円と設定しています。

この場合当然10,000円を越えた値段で商品が出品された場合でも通知はされません。

自分がこの値段なら買ってやってもいいだろう、と思う範囲を設定しましょう。

あとはプレビューをタップして、次の画面で「これでOK」という登録確定ボタンをタップすると完了になります。

ウォッチ登録完了!カンタン

 

フリマウォッチの使い方⑤あとは待つだけ!

お疲れさまです。これでウォッチの登録が完了しました。

あとはアプリが登録されたサービスで監視を行い、登録ワードに一致する商品が出品された時にすぐに出品を教えてくれます!!

フリマウォッチさんご苦労さまです

出品された商品名と値段を教えてくれます。

高いと思ったらスルーでもいいですし、確認したいときは通知をタップしてフリマウォッチ内からメルカリの商品画面にすぐに飛べるので

コレだ!と思うものが見つかればすぐに購入することができちゃいます。

まとめ

さていかがだったでしょうか。

このアプリのおかげで、筆者も欲しいアイテムを安くゲットすることができて大変助かりました。

ここで登録をしておけば、いちいち検索してチェックすることもなくなりますので大変便利です。監視はフリマウォッチにまかせましょう。

みなさんも気になるものがあった場合は登録してみてください。

また急ぎで必要でないものであれば、登録だけしてあとは気長にお買い得の値段で出品されるのを待つのもありかもしれませんね。

 

それでは、良いフリマライフを!